2006.7.13  木曜午後

今日、木曜日の午後は私はお休み。先輩医師の許田マチ子先生の担当です。
そこで、いろいろな雑用をこなす時間になる訳ですが、今日はクリニック近くのジムに行ってトレーニングして来ました。私の筋トレ歴は20年になります。産婦人科医は体力と腕力が必要なのではじめました。おかげで、腕はしっかり太くなり(手術や分娩をがんがんやっていた頃は役に立ちましたが、今は隠すのに苦労する存在)医師になってから病気で仕事を休んだことがない。
とにかく、健康管理につとめることは良いことです。運動はその一つに過ぎませんが、婦人科系の病気のほとんどが「冷え」が元にあるといっても過言ではない状況で、女性は男性に比べて筋肉が少ないことも女性に「冷え」が多い理由とされています。少し体に筋肉をつけることで熱を作るからだをつくれます。均整のとれたある程度発達した筋肉の上にうっすら脂肪がついて丸みも備えているのが美しい女性の体だ・・・・・・とあるトレーナーが言ってました。確かに筋肉だらけで脂肪がなくても女らしいとは言えず、月経だって止まっちゃいます。適度な運動をきちんと続けることは結構むずかしい。

今日のなな    ジムの後連れて帰ってシャンプーでもと思ったとたん、逃げ場所のベッドの下に潜り込み絶対に嫌だという意志表示。かなりがんこ。
Dr.Keiko
[PR]
by keiko-lc | 2006-07-14 00:14 | Dr.Keikoの日記


<< 2006.7.13 オギノ式の... 2006.7.11 大きくなり... >>