人気ブログランキング |

2008.1.22 おかあさんのなな

ななちゃんは茶々達を出産してから2ヶ月間、しっかり母犬業をして4匹の子ども達を育てました。その世話振りは甲斐甲斐しく、ミルクに頼らず、しっかり母乳で育て上げました。お陰で、子犬達はみんな元気に育ち、ななのお世話のお陰でうんちまみれにもならず、いつもきれいでした。出産してちょうど2ヶ月目、ななが大きな声で「ワン」と叫び、ななに「おっぱい、おっぱい」と群がっていた子犬たちを蹴散らし、断乳宣言をしました。子犬たちもその時からおっぱいを欲しがらず、山羊ミルクと離乳食を食べるようになりました。
きっとその日から犬社会では母でもない子でもない関係が始まったのだと思います。ところが一匹、なぜかななと一緒にずっといる茶色の子、茶々。(と、ななは思っているに違いない)
私と2人きりでいることがありません。いつも茶々もいる・・・ななにとってはストレスなのかしら?時々自分の言うこと聞かないし・・逆にななに説教までする茶色の子・・・
いなくならないかなぁ・・・なんて思っちゃうこともあるのかも。
昨日、お散歩でいつもよるお店に2匹を連れて行きました。そのお店の2件隣のお店にどうしても行きたかったのですが、2匹を抱っこして入って行くのは困難と考え、かといって、2匹お預けもご迷惑(だいたいなながおとなしくお留守番出来るわけなく)茶々だけちょっとお留守番していてね・・とお店の方にお願いし、ななだけ連れてささっとお買い物し、戻ろうと、お店の外で抱っこしていたななを降ろすと、茶々の待つお店の方には向かず反対方向に行きたがります。「茶々が待っているから早くお迎えに戻ろうよ」と声をかけても、説得しても絶対に行かないと意志が固い模様・・・仕方ないので反対方向に歩き始め左折、を繰り返し一周してもどりました。
ななは茶々のいない時間をもっと楽しみたかったのかしら・・・・それとも茶々だけ置き去りにしてしまおうなんて?????
Dr.Keiko

本日お昼寝中のなな・茶々

a0083571_15384884.jpg
a0083571_15391899.jpg

by keiko-lc | 2008-01-22 15:13


<< 2008.1.23 なな茶々欠勤 2008.1.18 厳格な... >>