人気ブログランキング |

2008.4.4 春は狂犬病予防注射

狂犬病予防法のおかげで日本では今、狂犬病の発症は0です。
でも、お隣の中国とかフィリピンはまだまだ狂犬病があります。むしろ狂犬病がなくなった国が少ない。世界ではまだまだはやっている病気。日本にいる限り、なな、茶々も狂犬病にはならないと思うけど、そこは法律があるからきちんと4月には狂犬病の予防注射を受けて、注射済みの鑑札をいただきます。
区で実施される予防注射には都合があわなくていけないので、なな茶々はいつもの主治医の小川先生に注射をしてもらいます。
ななと茶々は昨日、小川動物病院(目黒区)を受診しました。ななは注射の察し、「お出かけするよ」と声をかけても、staffHさんにべったりくっついてお出かけ嫌々をしていましたので、引っぱがして強引に外出!!
小川動物病院の近くの駐車場につくとななはもう不穏状態。茶々はまだ「注射」という言葉を知らないので、ルンルンで「おがわせんせーーー」って言う感じで走って病院をめがけますが、ななは「いやだ、いやだ」の意思表示。そしてだっこ、だっこのおねだり。
病院についてもななは「助けて!」とばかりに私にしがみつき、茶々は先にさっさと注射を済ませ、先日痛めた目も診察していただき、いつも掻いている耳もみていただき、薬を入れてもらいました。
さー!!ななの番。診察台の上でフルフル震えて‥…
ちくん!!わたしが「ほーら、なな痛くないでしょ!なに演技してるの?」と言うと、優しい小川先生は「痛いけど我慢しているんだよね。お利口だったね。偉かったね。」と言ってくださいました。
だから小川先生大好き!と、帰り道はルンルンで歩いたなな茶々でした。
次の試練は注射済み証明書を持って区の支所に鑑札をもらいに行ったこと。駐車場で「5分だからおりこうで待っていてね」と声かけてドアを閉めると、もう狂ったように走り回り、泣き叫ぶなな。(茶々はただうろうろ)車に戻るとななは運転席に立って、フロントガラスから一刻も早く私の帰りを見つけようと必死に大きな目を見開いていました。ほんと、かわいい子達です。
Dr.Keiko
a0083571_1315770.jpg
a0083571_13151763.jpg
a0083571_13152572.jpg
a0083571_13153475.jpg
a0083571_13154616.jpg
a0083571_1315563.jpg
a0083571_1316873.jpg

by keiko-lc | 2008-04-04 13:19


<< 2008.4.5 ゲスト 2008.4.3 お花見 >>